AIがソースを開発!?「ハンバーグとはんばーぐ」が期間限定でAIと人間のソースバトルを開催

2023/09/27 09:00
SHARE

注目のトピックスや新商品、画期的なサービスなど、今知っておきたいホットな情報をOneNews編集部がピックアップ。

今回取り上げるのは、“AI vs 人間”のソースバトル。株式会社ゲルニカが運営する東京・渋谷にあるハンバーグ専門店「ハンバーグとはんばーぐ」のオープン6カ月の節目に開催されているこのイベント。これまでの定番ソースに加え、新たにAIが開発したソースと、シェフが考えたソースを追加し、AIと人間の新ソース開発バトルを開催している。

“AI vs 人間”ソースバトル開催
“AI vs 人間”ソースバトル開催


AI vs 人間!未知なるハンバーグの世界へ導く新体験

「ハンバーグとはんばーぐ」は、中央に仕切りのある特注の鉄板でハンバーグを提供。別々の2種類のソースを選ぶことができる新しいスタイルのハンバーグで、その組み合わせは66種類に及ぶ。

【画像】2種類のソースを選ぶことが可能!組み合わせは66通り!? ハンバーグ 150g:1280円/200g:1480円/300g:1880円/1ポンド(450g):2480円 ※いずれもライス付(おかわり自由) ※余ったソースに絡めるパン3切れまで無料
【画像】2種類のソースを選ぶことが可能!組み合わせは66通り!? ハンバーグ 150g:1280円/200g:1480円/300g:1880円/1ポンド(450g):2480円 ※いずれもライス付(おかわり自由) ※余ったソースに絡めるパン3切れまで無料

そんな「ハンバーグとはんばーぐ」の新たな挑戦が、“AI vs 人間”のソースバトル。最新のテクノロジーを駆使してAIが生み出したソースと、スタッフがユーザーの声をもとに独自に考えたソースを同時に販売し、どちらが多くオーダーされたかを競う。

オーダーの数が多かったソースは、その後レギュラーメニューとして登場する予定だ。第一弾が2023年9月1日から9月30日(土)にかけて開催されており、第二弾が10月1日(日)から10月31日(火)まで開催される。

今回登場する新しいソース
■ピーチチリソース(AIが開発):ピーチの豊かな甘みとピリ辛のアクセントが最高のソース(9月)
■四川麻婆豆腐ソース(人間が開発):本場四川の妥協なき、激辛シビレ麻婆ソース(9月)
■キムマヨソース(AIが開発):大阪鶴橋で人気キムチ屋のキムチを贅沢に使った激ウマソース(10月)
■お好み焼きソース(人間が開発):たっぷりのネギと鰹節にマヨネーズを添えたお好み焼きソース(10月)

株式会社ゲルニカの新たな挑戦!AIを活用し、業務の効率化を目指す

今回のバトルについて、株式会社ゲルニカの代表を務める伊勢木さんに話を聞いた。

――“AI vs 人間”ソースバトル開催の経緯を教えてください。
私たちは他店では味わえない、私たちにしかできない料理の提供にこだわりがあり、現在のハンバーグ店をオープンさせました。そのスタイルは若者(特に女性)の心をつかみ、毎日行列ができるほどご好評をいただいております。

そしてオープンして約半年のこの節目に、さらに新しい、おもしろいことをやっているとお客様に喜んでいただけるように、今回の企画を実施する運びとなりました。

「ハンバーグとはんばーぐ」
「ハンバーグとはんばーぐ」


――“AI vs 人間”ソースバトルのイチオシポイントを教えてください。
インターネット上にある世界中の膨大な情報をもとに科学的に考えると、どんなハンバーグソースが生み出されるのか。人間の考えるソースとどちらがおいしいと感じるのか。また、AI vs 人間のソースバトルに参戦することができる点もおもしろいと評価いただいております。

――アイデアはどのようにして生まれましたか?
もともと私たちは飲食事業を営んできたわけではありません。代表の私が無類の肉好きであったことから今日にいたります。そのため、料理人についても他業界のほかの職種と同様に、業務の効率化を図りたいと常々考えております。そしてAIを使って商品開発や既存料理の改善検討、料理の魅せ方の検討などができれば、業務の品質向上や効率化につながるのではと考えたことがきっかけです。

「ハンバーグとはんばーぐ」内観
「ハンバーグとはんばーぐ」内観

――具体的にどのような仕組みでAIを用いたソース開発を行っているのですか?
ChatGPTを使っています。ChatGPTは一見すると、ただ質問を入力すれば回答が簡単に返ってくると思われがちですが、そのまま「ハンバーグの新しいソースは?」と問うたところで、斬新で品質の高そうなソースを回答してはくれません。そこでより具体的な質問とするため、当店のターゲット層(実際の顧客層)の属性や好み、簡単なテーマ(ピリ辛、がっつりなど)、オペレーション面での優位性を条件として、かなり詳細な質問を入力するようにしました。結果、斬新で高品質、かつ上記の条件を満たすソースがかなり具体的に何種類も提案されました。そこから原価(詳細なレシピ)、オペレーションなどを考慮して数種類ピックアップし、試食を何度も行って現在の2種類に絞り込みました。

――今回のバトルに対して、実際に店舗に訪れた方からはどのような反響がありますか?
やはり初めてのお客様は定番の人気ソースを好まれる傾向にありますが、リピーターのお客様はかなりたくさんの方からご注文いただいております。現在はピーチチリソースと四川麻婆豆腐ソースが戦っていますが、正直どちらのソースも甲乙つけ難い、注文数、味の評価となっています。取り組み自体がおもしろいとの声もお客様、関係者の方からいただいております。

「ハンバーグとはんばーぐ」外観
「ハンバーグとはんばーぐ」外観

AIと人類のソース開発バトル。このバトルは、今後の飲食業界に新たな可能性を提示するのではないだろうか。急速にテクノロジーの発展が進む現代、ついにレシピの開発にもAIが活用されつつある。ぜひ「ハンバーグとはんばーぐ」に足を運び、AIの可能性を体感してみてはいかがだろうか。

店舗概要
名称:ハンバーグとはんばーぐ渋谷店
所在地:東京都渋谷区渋谷1丁目24-7 宮下パークビル1F tel. 03-6427-1029
最寄駅:JR渋谷駅 東京メトロ銀座線・半蔵門線・副都心線 渋谷駅
開業日:2023年2月9日(木)
営業時間:11:00~21:00(ラストオーダー 20:30)
定休日:年末年始
規模:カウンター14席

文=吉田知生

株式会社ゲルニカホームページ:
https://www.guernica.jp/

あわせて読みたい

人気ランキング

お知らせ