勤勉性が高めの遺伝子タイプが最も多いのは徳島県!?気軽にできる遺伝子解析サービスって?

2024/02/12 12:00
SHARE

注目のトピックスや新商品、画期的なサービスなど、今知っておきたいホットな情報をOneNews編集部がピックアップ。

今回取り上げるのは、株式会社ユーグレナによる遺伝子解析サービスのゲノムデータをもとにした「勤勉性が高めの遺伝子タイプが多い都道府県(※1)ランキング」。唾液を採取して送るだけで、350項目以上の遺伝子型を解析でき、自分の遺伝子情報を知ることができる遺伝子解析サービスについて担当者に聞いてみた。
(※1)出生地に関するアンケートから都道府県を出している

勤勉性が高めな遺伝子タイプが多いのは徳島県!
勤勉性が高めな遺伝子タイプが多いのは徳島県!

【画像】「勤勉性が高めの遺伝子タイプが多い都道府県ランキング」TOP10はコチラ
【画像】「勤勉性が高めの遺伝子タイプが多い都道府県ランキング」TOP10はコチラ


――「遺伝子解析サービス」とはどのようなものですか?
個人の遺伝子型を解析し、健康リスク・体質・祖先について350以上の項目に関して、どのような病気、体質の遺伝的傾向があるかの結果を提供するサービスです。たとえば、太りやすさ、お酒の強さなどの体質や、がん・糖尿病などの病気発症リスクに関する遺伝子情報、病気の予防のためにあなたができることをチェックできます。また、エンタメ要素も充実しており、「アスパラガスを食べた後の尿」をかぎわける能力や祖先解析で数万年前に祖先がどこにいたかがわかるようになっています。体質や病気の発症は遺伝要因だけでなく、食生活や生活環境など環境要因も大きく影響を受けるため、このサービスを通して、自分の遺伝子情報を理解することで、生活習慣を見直す際のヒントとなります。

当社がみなさまにお返している遺伝子解析項目は、前述の通り350項目以上ありますが、定期的に無料でアップデート(項目追加・内容更新)していて、新しい情報を知るのに利用者が再度解析を受ける必要がないところが当社の特徴のひとつです。

「ユーグレナ・マイヘルス 遺伝子解析サービス」
「ユーグレナ・マイヘルス 遺伝子解析サービス」


――今回の調査を実施した意図や狙いを教えてください。
「遺伝子解析をもっと身近に感じてほしい」という思いからです。遺伝子解析と聞くと、難しくお堅いイメージがある方もいらっしゃるようですが、唾液を採取して送るだけで、自分の遺伝子情報を知ることができます。また、今回の調査で注目した「勤勉性」のような個人の性格までわかるというのは意外と知られていません。環境要因もあるため遺伝子だけで「勤勉性」を決めることはできませんし、今回の調査は都道府県別の割合なので、ご自身の出身地がランキングの上位に入っていたとしても、ご自身の遺伝子タイプが何に該当するかは遺伝子解析を受けてみないとわかりません。ご自身の結果が気になる方は、「遺伝子解析サービス」を試してみていただきたいです。

――調査の注目すべきポイントを教えてください。
勤勉と言われる日本人において、その勤勉性に関連する遺伝子のひとつを出生地ごとに調べるとどの県も同じ程度の割合になるのではなく、地域差がありそうなことが示唆されました。今後、この遺伝子の分布をもとに県民性を調べていくと、意外な特徴を見つけられるかもしれません。

――この調査の「勤勉性」とはどのようなものを指しますか?
まず、今回の調査の「勤勉性」は、心理学研究などでよく使われる性格の5因子(「情緒安定性」「外向性」「協調性」「開拓性」「勤勉性」)のひとつを指しています。勤勉性は、統制性・信頼性とも称され、長期的な利益のために自身の衝動を抑制して勤勉に生きようとする性質です。この傾向が高いと、自己統制が強く、勤勉であり、確固とした意志・目的をもって物事を遂行しようとしますが、行き過ぎると完璧主義に陥り自他を苦しめたり、失敗や挫折に落ち込んだりしやすい場合があります。

一方で、この傾向が低いと、衝動性が高くなり、極端な場合には根気がなかったり、浪費につながったりする場合もあると言われていますが、必要なときにすぐに決断ができることは変化の激しい環境において利点となります。勤勉性が高いからいい、低いから悪いというわけではなく、それぞれにメリットとデメリットが存在しています。

――勤勉性が高めの遺伝子タイプに地域別での特色はありますか?
今回、特に四国や九州・沖縄地域を含む日本の中では南側に位置する都道府県が5位以内にランクインする結果となりましたが、なぜこういった偏りが生じているのかは、今後の研究が待たれるところです。推測の域を出ませんが、各地域に住み始めた祖先の方々の特徴を表しているのかもしれません。

「勤勉性が高めの遺伝子タイプが多い都道府県ランキング」分布図
「勤勉性が高めの遺伝子タイプが多い都道府県ランキング」分布図


――読者へのメッセージをお願いします。
「勤勉性」に関連する遺伝子はひとつだけでなく、多くの遺伝子が関与していると考えられますので、新しい研究結果がわかり次第、引き続きその結果をみなさまにお返しできるようにして参ります。

調査結果!あなたの都道府県(出生地)は何位?

今回の調査では、「勤勉性が高めの遺伝子タイプ」に該当する人の割合を都道府県(出生地)別に算出し、数値化。解析結果によると、「勤勉性が高めの遺伝子タイプ」の人の割合が高い都道府県は、1位 徳島県、2位 鹿児島県、3位 沖縄県、4位 香川県、5位 宮崎県、6位 山梨県、7位 茨城県、8位 高知県、9位 岐阜県、10位 富山県となった。

「勤勉性が高めの遺伝子タイプが多い都道府県ランキング」
「勤勉性が高めの遺伝子タイプが多い都道府県ランキング」


性格は環境だけでなく遺伝も関係している!

性格は、育てられ方や周りの人間関係など環境要因が多く影響していると考えられているが、遺伝要因も関係していることが研究で明らかになっていて、30~60%ほどが遺伝要因であるという研究結果もある。

気になった方は遺伝子解析サービスを試してみてはいかがだろうか。


文=土屋梨夢

■調査概要
調査方法:ゲノムデータの解析をもとに調査
調査対象:「ユーグレナ・マイヘルス 遺伝子解析サービス」、「ジーンクエストALL」の利用者
対象者数:ゲノムデータ:5万7449人
調査時期:2023年12月
調査項目:ゲノムデータ「勤勉性(SNP:rs1501672)」の項目について、「勤勉性が高めのタイプ(遺伝子型:TT)」に該当する人の割合を都道府県ごとに算出

■「ユーグレナ・マイヘルス 遺伝子解析サービス」https://myhealth.euglena.jp/products/gene_analysis/

あわせて読みたい

人気ランキング

お知らせ