H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、この度、IMARCが調査・発行した「世界のコントロールバルブ市場予測2023年-2028年」市場調査レポートの販売を2024年2月22日にMarketReport.jpサイトで開始しました。コントロールバルブの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などが含まれています。

***** 調査レポートの概要 *****
市場概要
世界のコントロールバルブ市場規模は2022年に88億米ドルに達しました。IMARCグループは、2023年から2028年にかけての成長率(CAGR)は5.1%で、2028年には119億米ドルに達すると予測しています。

制御弁は、内部通路を通る液体や気体の流れを調整するために使用される機械的装置です。空気圧式または電気的に作動するアクチュエーターで構成され、流量を調節するためにバルブに取り付けられています。最も一般的な調節弁には、ボール弁、バタフライ弁、プラグ弁、ゲート弁、ダイヤフラム弁などがあり、製品の圧力、流量、密度、温度、濃度を自動的に調節することができます。これらのバルブは通常、電空変換器、ハンドホイール、ポジションインジケータ、リミットスイッチなどの様々な付属品と一体化されており、石油・ガス、上下水道処理、電力、製薬、化学など様々な産業で幅広く使用されています。

産業、運輸、住宅部門からの石油・ガス需要が継続的に増加していることが、市場成長の主な要因です。さらに、ステンレス鋼製品に対する消費者の嗜好の高まりも、市場の成長を後押ししています。制御弁はさらに、食品・飲料業界や化学業界において、蒸気を扱う際の汚染を最小限に抑え、耐摩耗性や耐腐食性を発揮し、高圧・高温下でも効果的に機能するため、幅広い用途で使用されています。さらに、これらのバルブと産業用モノのインターネット(IIoT)の統合や3Dプリントバルブの開発など、様々な技術的進歩が市場成長に明るい見通しを生み出しています。様々な業界の変化するニーズに合わせて継続的に製品のバリエーションを発売するために、メーカーや主要な業界プレーヤーによって実施される広範な研究開発(R&D)を含む他の要因は、市場をさらに促進すると予想されます。

主要市場細分化:IMARC Groupは、世界のコントロールバルブ市場レポートの各サブセグメントにおける主要動向の分析と、2023年から2028年までの世界、地域、国レベルでの予測を提供しています。当レポートでは、市場をタイプ、サイズ、技術、コンポーネント、材料、最終用途産業に基づいて分類しています。

タイプ別内訳
ロータリーバルブ
ボールバルブ
バタフライバルブ
プラグバルブ
リニアバルブ
ゲートバルブ
ダイヤフラムバルブ
その他バルブ

サイズ別内訳
1インチまで
>1インチから7インチ
>7インチから25インチ
>25インチから50インチ
>50インチ以上

技術別内訳
電気式
油圧式
手動
空気圧

コンポーネント別内訳
アクチュエータ
バルブ本体
その他

材質別内訳
ステンレス
鋳鉄
合金ベース
その他

エンドユーザー産業別内訳
石油・ガス
上下水道処理
エネルギー・電力
製薬・ヘルスケア
化学
建築・建設
その他

地域別内訳
北米
米国
カナダ
アジア太平洋
中国
日本
インド
韓国
オーストラリア
インドネシア
その他
ヨーロッパ
ドイツ
フランス
イギリス
イタリア
スペイン
ロシア
その他
ラテンアメリカ
ブラジル
メキシコ
その他
中東・アフリカ

競争環境:
この業界の競争環境も調査されており、主なプレーヤーはChristian Bürkert GmbH & Co. KG、Curtiss-Wright Corporation、Emerson Electric Co.、Flowserve Corporation、Honeywell International Inc.、IMI plc、KITZ Corporation、SAMSON AG、Spirax-Sarco Engineering plc、Valvitalia SpA、Velan Inc.などがあります。

本レポートで扱う主な質問
1. コントロールバルブの世界市場の成長は?
2. COVID-19が世界のコントロールバルブ市場に与える影響は?
3. 世界のコントロールバルブ市場の促進要因は?
4. コントロールバルブの世界市場における主要な業界動向は?
5. コントロールバルブの世界市場におけるタイプ別内訳は?
6. コントロールバルブの世界市場規模別内訳は?
7. コントロールバルブの世界市場の技術別内訳は?
8. コントロールバルブの部品別世界市場シェアは?
9. コントロールバルブの世界市場の用途産業別内訳は?
10. コントロールバルブの世界市場における主要地域は?
11. コントロールバルブの世界市場における主要企業/プレーヤーは?
...

***** 調査レポートの目次(一部抜粋) *****
1 序論
2 調査範囲&手法
3 エグゼクティブサマリー
4 イントロダクション
5 コントロールバルブの世界市場
6 タイプ別市場分析
7 サイズ別市場分析
8 技術別市場分析
9 コンポーネント別市場分析
10 素材別市場分析
11 最終用途別市場分析
12 地域別市場分析
13 SWOT分析
14 バリューチェーン分析
15 ポーターズファイブフォース分析
16 価格分析
17 競争状況

※「世界のコントロールバルブ市場予測2023年-2028年」調査レポートの詳細紹介ページ
https://www.marketreport.jp/control-valves-market-global-industry-imarc23ot0199

※その他、IMARC社調査・発行の市場調査レポート一覧
https://www.marketreport.jp/imarc
⇒⇒https://www.marketreport.jp/imarc-reports-list
(H&Iグローバルリサーチ(株)はIMARC社の日本における販売代理店です。IMARC社発行の全てのレポートを取り扱っています。)