「Eye Love You」が今なら1~3話がTVerで無料配信中 / (C)TBS
【写真】かわいすぎる日本語で視聴者をとりこにするテオ(ジョンヒョプ)

心の声が聞こえる“テレパス”を持つ侑里(二階堂ふみ)が超ストレートな年下の韓国人男性・テオ(チェ・ジョンヒョプ)と恋に落ちる、もどかしくも明るい完全オリジナルのファンタジック・ラブストーリー「Eye Love You」。2月13日(火)に4話が放送予定で、今ならTVerで1話、3話が無料配信中。まだ放送に追いつけるこのタイミングで、「Eye Love You」を振り返ってみよう。

第1話あらすじ

「Eye Love You」第1話より / (C)TBS
環境に配慮したおしゃれでかわいい商品で人気上昇中のチョコレートショップ「Dolce & Chocolat.」の若き社長・本宮侑里は、大学時代に出会い環境問題に対する思いを同じくする専務取締役の花岡彰人(中川大志)、腕利きのショコラティエの池本真尋(山下美月)をはじめ、信頼できるスタッフたちと忙しくも楽しく充実した日々を過ごしていた。

しかし、侑里には誰にも言えないある秘密があった。それは、過去の“ある事故”以来、目を合わせた人の心が読めてしまう“テレパス”の能力を持っていること。それが原因で恋することを諦めて生きてきた。

そんな侑里の日々の楽しみは、デリバリーで頼むおいしい食事。最近のお気に入りは韓国料理で、何度も頼むうちに配達員のユン・テオと知り合う。不意に目が合い、聞こえてくるテオの心の声…しかしそれは韓国語だった。話す言葉は日本語で理解ができるのに、心の声は理解ができない。侑里は、そんな相手に初めて出会う。

“テレパス”な主人公・侑里と、年下韓国人留学生・テオのもどかしい恋が今、動き出す…。

初回からテオの韓国訛りのある日本語にもん絶する視聴者が続出し、「#eyeloveyou」がSNSの世界トレンド1位を獲得する好発進に。演じるジョンヒョプに対しても「ジョンヒョプがかわいすぎる」「日本語上手」「かわいすぎるかわいすぎるかわいいが大渋滞中」といったコメントが寄せられ、その魅力のとりこになる視聴者が急増していた。

第2話あらすじ

「Eye Love You」第2話より / (C)TBS
大学院からの紹介で、テオが「Dolce & Chocolat.」にインターン生としてやって来る。

動揺を隠せない侑里をよそに、テオは侑里との再会に大喜び。侑里はテオの本採用前に、公私混同が嫌いな花岡に2人の関係を勘ぐられてはならないと気が気ではない。

そこで、職場では仕事のこと以外で話しかけないようにとテオに提案する。こうして始まった禁断の社内恋愛。果たして、2人の恋の行方は…。

2話では冒頭からジョンヒョプ演じるテオのべそっかきフェイスや、ドキドキのお泊りで筋肉美まで披露され“かわいい”と“かっこいい”が交差する展開となっていた。SNSでは、「あまりにも可愛すぎて今日イチの大声出た」「メガネはあかん、破壊力の塊、最高」「韓ドラっぽいしキュンする」といった声が寄せられ、初回に続いて2週連続で「#eyeloveyou」が世界トレンド1位を獲得していた。

「Eye Love You」第2話より / (C)TBS

第3話あらすじ

「Eye Love You」第3話より / (C)TBS
「早く僕を好きになって」ストレートすぎるテオの告白に、衝撃を隠せない侑里。その熱も冷めやらぬ翌朝から、テオは怒涛のメッセージ攻撃で驚愕のアプローチを展開する。かと思えば会社で会えば一転、よそよそしく冷たい態度をとるテオの真意が読めず、侑里はパニック状態に。

その矢先、「Dolce & Chocolat.」に選りすぐりの名店だけが集まる祭典「ショコラフェスティバル」への出店依頼が舞い込む。またとないチャンスに胸躍る侑里たちだったが、その出店条件は、開催までの8日間でバレンタイン新商品を作るという限りなく不可能に近いものだった。

第3話では、テオの花言葉での告白や、韓国式の指切りなどの猛烈アピールなど新たな魅力を堪能できる展開に。「指ハンコからコピーまでが妙にセクシーでドキドキ」「日本のドラマで『約束、ハンコ、サイン、コピー』が見られるとは思わなかった…」「花言葉もハンコもコピーも韓ドラ要素盛り込んでくれてありがとう」といった反響が寄せられ、SNSでもトレンド1位を獲得していた。

「Eye Love You」第3話より / (C)TBS