※ザテレビジョン撮影
【写真】“ずぶ濡れ”の山田裕貴&永野芽郁が2人で温まる

永野芽郁が主演を務め、山田裕貴や出口夏希らが出演するドラマ「君が心をくれたから」(毎週月曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)の公式Instagramが2月12日に更新。撮影現場で頬杖をついている兄妹役の山田裕貴と出口夏希のオフショットが公開され、反響を呼んでいる。

雨と太陽、真逆の名前を持つ2人のラブストーリー

本作は、主人公・逢原雨(永野)が愛する朝野太陽(山田)のために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから始まる、過酷な「奇跡」が引き起こすファンタジーラブストーリー。

雨は、悲しい過去から自分に自信が持てず、人に心を開けないでいた。しかし、故郷・長崎に戻ったある日、かつてただ一人心を通わせ、今もなお忘れられない男性・太陽と再会する。しかし、再会を喜んだのもつかの間、彼は事故に遭ってしまう。

悲しみに暮れる雨の前に、あの世からの“案内人”と名乗る男が現れてこう告げる。「君が“心を差し出す”ならば、今から奇跡を起こしてあげよう」。しかし、案内人が提示した“心を差し出す”という条件は、雨にとってあまりにも過酷なものだった。

「かわいい兄妹」のオフショットにファン歓喜

この日、公式Instagramは「春陽(#出口夏希)が「おにい!」と呼んだら太陽(#山田裕貴)も来てくれました かわいい兄妹です (#TVerで1〜3&5話無料配信)※5話の配信期間は1週間です!TVerはプロフィール欄のリンクから @kimikoko_fujitv #君が心をくれたから 第6話「声の手ざわり」 本日2月12日(月)よる9時放送」とコメントし、写真を投稿。山田裕貴と出口夏希が頬に手を当てている2ショットを公開した。

この投稿にファンは「2人ともかわいい」「最っ高です」「かわい過ぎる」「仲良しで癒される」「最高のコンビ」など、さまざまなコメントが寄せられている。

/ ※画像は「君が心をくれたから」オフィシャルInstagram(kimikoko_fujitv)より