猫のカップケーキ? / (C)佐倉イサミ/KADOKAWA
「どこに出しても恥ずかしくない子」近所のアイドル的な男子学生の裏の顔/お茶の間スイーツガーデン(1)

ひねくれ老女とこじらせ男子、2人が出会ったきっかけは映えスイーツ!

これまでの人生で他人への不信感が募り、心が歪んでしまった瀧口サト。彼女は毒親気味であった両親と、大の猫好きであった夫を亡くし、ようやく手に入った自由を持て余していました。

そんなサトが「美しいスイーツを食べる」という望みを手作りスイーツで叶え、幸せを噛み締めていたところに突然見知らぬ女の子がやってきて…!?

スイーツをきっかけに知ってしまった、優等生を演じて自分を押し殺し続けている少年の秘密。互いの秘密を守るために同盟を組んだ、年の差を超えた友情物語をお送りします。

※本記事は佐倉イサミ著の書籍『お茶の間スイーツガーデン』から一部抜粋・編集しました。

ケーキ屋のだ / (C)佐倉イサミ/KADOKAWA
タヌキだったんだ / (C)佐倉イサミ/KADOKAWA
おいし… / (C)佐倉イサミ/KADOKAWA
あのカップケーキが… / (C)佐倉イサミ/KADOKAWA
やっと整理が終わった / (C)佐倉イサミ/KADOKAWA
やっほーサトちゃん! / (C)佐倉イサミ/KADOKAWA
家出? / (C)佐倉イサミ/KADOKAWA
また金曜日に来るねー! / (C)佐倉イサミ/KADOKAWA
著=佐倉イサミ/『お茶の間スイーツガーデン』