酸味をきかせて食欲増進!「豚こまの梅しょうが焼きぶっかけ」 / 調理/重信初江 撮影/木村 拓
今日はこの一品で乗り切れる!【画像30枚】どんぶりのレシピ全画像を見る

連日暑すぎて、食が進まない...。長い夏休みを乗り切るために、食欲がなくてもおいしく食べられるご飯で、しっかり栄養をとりたいものですよね。酸味をきかせたさっぱりした味わいで、肉も野菜もとれる丼ものをご紹介しましょう。

「夏休みを乗り切るぶっかけ麺&ご飯」今回は「豚こまの梅しょうが焼きぶっかけ」。しょうが焼きはレンチンで簡単。暑い日に火を使わずにできるお手軽レシピです!

*  *  *

豚こまの梅しょうが焼きぶっかけ

梅の風味を加えたしょうが焼きで食欲アップ!

[ 材料・2人分 ]*1人分563kcal/塩分2.9g

・豚こま切れ肉 ...200g

・キャベツ ...100g〈せん切りにする〉

・梅しょうがだれ

∟梅干し ...1個〈種を除いてたたく〉

∟しょうゆ ...大さじ1

∟おろししょうが、砂糖、水 ...各大さじ1/2

∟片栗粉 ...小さじ1

・温かいご飯 ...小どんぶり2杯分

[ 作り方 ]

1. 混ぜる

耐熱ボウルに豚肉、梅しょうがだれの材料を入れて軽くもむ。

豚肉にたれをもみ込んで。 / 調理/重信初江 撮影/木村 拓
2. レンチン

ふんわりとラップをかけて電子レンジ (600W) で約3分加熱する。取り出してざっと混ぜ、同様に電子レンジで約1分加熱し、そのまま3~4分おいて余熱で蒸らす。

3. のせる

器にご飯を盛ってキャベツを敷き、2をのせる。

*電子レンジは600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

*  *  *

いつものしょうが焼きとは一味違った味わいが、クセになりそう♪ この夏、ぜひ作ってみてくださいね!

調理/重信初江 撮影/木村 拓 スタイリング/佐々木カナコ 栄養計算/スタジオ食 編集協力/田久晶子

【レタスクラブ編集部】