「指輪は丸い」にとらわれない新しいカタチ。四角形や六角形、丸くない結婚指輪が手作りできて当日持ち帰り可能に

2023/10/21 12:00
SHARE

手作り結婚指輪を手がけるジュエリークラフトMAKIが、新しい結婚指輪の形として四角形や六角形の手作りを可能にして大阪工房で販売を開始した。 丸い指輪と同様に顧客自らが手作りし、完成した指輪は最短当日に持ち帰ることができる。

これまでになかった新しい形の結婚指輪
これまでになかった新しい形の結婚指輪


彫金で作る四角形・六角形の結婚指輪

ジュエリークラフトMAKIではワックス原型を作る方法と、金属を叩いて作る彫金製法で指輪を手作りすることができるが、指輪本体が多角形になっている場合はワックスでは作ることが難しいため彫金製法でのみ制作ができる。通常の丸い形の結婚指輪同様に初心者でも簡単に彫金で手作りができる。また、指輪の角の丸め具合の調節が可能で、好みに応じてシャープな六角形にしたり、丸みのある六角形にしたりすることができる。

【写真】丸・四角・六角の結婚指輪
【写真】丸・四角・六角の結婚指輪


指輪サイズも正確に測れ、当日持ち帰り可能

ジュエリークラフトMAKIの独自のシステムにより、丸くない指輪の場合でも正確に指のサイズ計測ができるためぴったりのサイズの指輪を作ることができ、手作りした当日に持ち帰ることが可能。ダイヤモンド石留め、カラーメッキなど顧客自身でできない加工を追加で希望する場合は、指輪を一旦預かり約2週間後に自宅まで届ける。

結婚指輪彫金コースで作れるデザイン

金属の種類はPT950(ハードプラチナ)、K18YG(イエローゴールド)、K18PG(ピンクゴールド)の3種類から選ぶことができる。金属を曲げて作るためストレート型のみ製作可能。S字型・V字型などは作れないが、指輪本体の形は丸、四角、六角の3種類の形から、指輪の幅は1.5ミリ、2.0ミリ、2.5ミリの3種類の幅から選べる。

彫金指輪を手作り
彫金指輪を手作り


今回の商品について、担当者に話を聞いてみた。

「(今回の商品の狙いは?)ほとんどのジュエリーブランドでは丸い指輪が当たり前になっていますが、四角形や六角形の形でも結婚指輪として使用できるというのを広く知っていただきたいと思います。また、この形の特徴から当たり前のデザインでは物足りない、変わったデザインの指輪が欲しいという方にアピールできる個性的なデザインです」

「(今回の商品のイチオシポイントは?)MAKIでは自分たちで指輪を作ることができるので既製品を買うよりも愛着がわき、一生大事にできる結婚指輪になります。通常の指輪ゲージでは丸い形のゲージしかなく、このような多角形の指輪のサイズを測ることができませんが、MAKIでは独自の方法によりぴったりのサイズ計測ができるようになっています。そのため仕上がった指輪が入らない、緩すぎるということがなく、完成した指輪をそのまま持ち帰ることができます」

「(今回の商品のアイデアはどこから?)丸い指輪の形のデザインはどこにでもあり、見た目もよく似たデザインが多いですが、一目で変わった形とわかる特徴的な指輪デザインを考案するため多角形の指輪デザインを思いつきました」

現在、大阪工房でのみ手作り可能となっており、予約を受け付けている。徳島店では準備が整い次第予約を開始する予定。新しい形の結婚指輪を手作りしてみては。

ジュエリークラフトMAKIについて

徳島の有限会社マキ時計店が運営しているジュエリークラフトMAKIは、結婚指輪、婚約指輪などのブライダル製品を専門に、オーダーメイド、顧客の手作り指輪の注文を受けている。コンセプトは、シンプルながらほかに見ない特徴を持たせ、世界で2人だけの結婚指輪に仕上げることだ。

2000年の徳島本店の開業当初からオリジナル結婚指輪の企画開発などを手がけ、こだわりの結婚指輪を希望するカップルに支持されてきた。2014年には大阪府大阪市に結婚指輪手作り専門の工房をオープンし、顧客自身で結婚指輪を手作りできる工房として予約、注文を受けている。

結婚指輪を手作りするカップル
結婚指輪を手作りするカップル

■結婚指輪手作り公式サイト:https://www.tezukuri-kekkonyubiwa.com/
■結婚指輪オーダーメイド公式サイト:https://j-maki.com/

あわせて読みたい

人気ランキング

お知らせ